古きニュースで新しきを知る

スポンサーリンク

Old News Is Again 

ラジオ英会話の毎月最後の週は、Special Week としてニュースや早口言葉、ユーモア、歌、物語など、様々な英語を聞き取ってリスニング力を磨く週なんですが、長く英語と付き合ってこなかった私にはこのレベルは結構難しくて、だから今日などはニュースが2本ありましたが、とりあえず1本だけ掲載してみます。

広告

Hokkaido bids farewell to JR Mashike Station

 Hokkaido Railway Company (JR Hokkaido) decided to end service on the section of the 95-year-old Rumoi Line running between Rumoi and Mashike due to low ridership.

 Reflecting the sharp population decline in rural areas, the section had an average of 67 passengers per kilometer a day in fiscal 2015.

 But on the final day of services, trains on the section were packed and railroad fans thronged along the tracks to snap photos.

 An alternative bus service is already in place. The town of Mashike also operates shared taxis during the times when the buses are not running.

 JR Hokkaido announced earlier that it can no longer operate 13 sections of its railway lines on its own.
(2016/12/5)

北海道 JR増毛駅に別れを告げる

北海道鉄道旅客会社(JR北海道)は、95年間運行してきた留萌~増毛間の運行を乗車率の低下により終了する決定を下しました。

これは地方での急激な過疎化により、同区間での2015年度の1km当たりの平均乗客数が1日あたり67人となったことによるものです。

しかし、運行の最終日には、この区間の列車は満員となり、沿線は写真を撮ろうと押しかけた鉄道ファンで賑わいました。

代わりのバスサービスがすでに導入されています。増毛町ではまた、バスが走っていない時間帯に乗り合いタクシーを運行しています。

先にJR北海道は、所有する鉄道のうちの13区間について、単独でを操業することはできないとの発表を行っています。

Words & Expressions

○ section 区間

○ ridership 乗客数、乗車率

○ population decline in rural areas 地方での過疎化

○ fiscal 2015 2015年度

○ throng 押しかける

○ tracks 線路

○ alternative 代替の

○ in place 準備が整って

○ shared taxi 乗り合いタクシー

○ on one’s own 単独で

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村

関連記事

今週、気になったフレーズ
金曜日は review の日です
クラブトゥリーさんのアドバイス
鳥は我らが友、それとも友敵?
菜園にうさぎ

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。