名前に関する雑学 その1

スポンサーリンク

英語圏の名字の由来

その1:○○の息子パターン

 ~sonという名字の由来はたいてい、「~の息子」という意味。
 例えば、Johnの息子がJohnsonJackの息子がJacksonWilliamの息子がWilliamsonとなった。

その2:職業由来パターン

 日本の名字にも、職業由来のもの(荘園を管理していた「庄司」や、犬を飼っていた「犬養」 などはあるが、英語圏には職業由来の名字(surname)がもっといろいろある。

 例えば、Baker(パン屋)、Farmer(農夫)、Smith(鍛冶屋)などがある。

単語の綴りは変化しているが、Taylor(仕立て屋※元の綴りはTailor)、Shepard(羊飼い※元の綴りはshepherd)などもその職業に由来する。

ついでに Donald ドナルド(男性名)の由来

Donald John Trump は第45代アメリカ合衆国大統領ですが、その由来は

ゲール語(ケルト語の一流派)のDomhnall由来。意味は「世界の支配者」
9世紀の王の名前由来だが、スコットランドではずっと人気のある名前だった。

そして日本人が一番発音しづらい名前ドナルドでもあります。
英語の発音はカタカナで書けば「ダァナー」に近い。

なお、おまけですが McDonald はスコットランド語でDonaldの息子という意味

広告

日本の名前の雑学

SMAPのグループ名の由来

 ジャニーズのスマップのグループ名は、昨年の解散騒動から有名になりましたが
Sports Music Assemble People の頭文字から取られた。
意味は「スポーツと音楽を融合する人々」とのこと。

 NEWSのグループ名の由来

 ジャニーズのニュースのグループ名は「新しい情報」という意味に加え、
North East West South の頭文字から取られた。
「東西南北に国際的に活躍して欲しい」という思いが込められているとのこと。

谷崎潤一郎著『痴人の愛』登場人物の名前の由来

 谷崎潤一郎著の小説、『痴人の愛』はハイカラでサディストな少女に振り回される主人公の話ですが、主人公の名前は譲治、少女の名前はナオミというのが象徴的で面白いです。

どちらも英語圏にある名前(GeorgeNaomi)ですね。
作品の舞台はどんどん西洋文化が入ってきていた大正時代なので、谷崎氏はあえてこれらの名前をつけたのだと思います。

 ちょっと話がそれますが、同じく文豪である森鴎外は、自分の子どもにフランス系の名前…於菟(オット)・茉莉(マリ)・杏奴(アンヌ)・不律(フリッツ)・類(ルイ)とつけています。さらに、於菟(オット)さんの子どもさんの名前が真章(マクス)・富(トム)・礼於(レオ)・樊須(ハンス)・常治(ジョージ)だそうです。ハイカラですね!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。