男性から見て、「付き合いたくない」と思われてしまう女子ニュースについたコメント

スポンサーリンク

 

愛カツ

男性から見て、「付き合いたくない」と思われてしまう女子はどんな女子でしょうか。あてはまっていたら要注意。NG女子にならないために、気をつけておきたいことをお伝えします。

男言葉を多用する女

相手のことを「お前」、食べることを「食う」、美味しいを「ウマい」、最近ではテレビに出演する女性でさえも、そのような言葉づかいをするため、私たちも日常でついつい使っていますよね。男言葉が少しくらい出てしまうのは、可愛げがあるものの、多用しすぎはNGです。

男性からすると「なんだか男友達と付き合っているみたい」とゲンナリされてしまいます。男性は、付き合う女性に女性らしさや知的なところも求めていますので、言葉づかいには注意した方がいいみたいです。

金銭感覚がズレている女

浪費タイプの女性は、「付き合いたくない女性」というレッテルを貼られがちです。デートでショッピングに行くカップルも多いと思いますが、お金の使い方はわりと相手からチェックされています。

もともと女性は、男性よりも靴やバックなどにお金をかけると思われがちなので、浪費が多そうな女性と思われてしまうと、「結婚したら家計が大変になりそう……」なんて思われてしまうことも。

でも、別のところで節約しているとわれば、堅実さもあると思われて、お付き合いしても安心な女性だと見られるでしょう。

考え方がネガティブな女

付き合うなら、一緒にいて元気になれる人がいいと思う男性も少なくありません。考え方がネガティブな人は、男性からも敬遠されてしまいます。ネガティブな考えの会話には発展がなく、聞いている相手にも「つまらないなぁ」という印象を与えてしまうでしょう。

仕事やプライベートを打ち明けるのは、コミュニケーションを深めるために大切なことですが、ネガティブな話題はそこそこで切り上げたほうがよいかもしれません。相手が話を聞いていて、「どんな気分になっているのか」を察することが大切です。

恋人以下の男友達どまりに注意

言葉遣いは、その人の考え方を反映しています。つまり男言葉を連発する女子は、相手に「オレのこと友だちくらいにしか思っていないのか」とガッカリされることも。女子同士ならネガティブな話題で盛り上がることもあると思いますが、女友達の間でとどめておくことが得策です。

気を抜くとNG女子になってしまうので、しっかり意識してみましょう。

(西園寺さくら/ライター)

(出典 news.nicovideo.jp)

 

 
 
 

広告

<このニュースへのネットの反応>

付き合いたくないという”レッテル”ねえ・・・・・

この手の記事を真に受けるやつ

ギャンブルする女

早口。

浪費癖は困るなあ。赤ちゃんほしいよー!。コブ付き美醜不問

何もできない暴言メンヘラデ* 何もできない暴言メンヘラデ* 何もできない暴言メンヘラデ* 何もできない暴言メンヘラデ* 何もできない暴言メンヘラデ*

浪費癖と境界性だけは直らないから嫌

別になんでもいいけどね。個性は大事よ

サバサバしてるか活発なタイプで男言葉はグッとくるけど、特別明るくもなく淡々と男言葉ってのは嫌煙するかな。まぁ人によるんだろうけど

逆に男言葉使う女って結構好きだけどなぁ…あ、でも確かに多用は嫌だね。あと悪きがないまま「うん」などしか言わない奴は、こっちが一方的に話す事になるから疲れる。

ジャニオタ

性格が悪い女が抜けとるで…逆に言えば性格よくて愛があれば上の問題程度なら問題にならんでしょう

男言葉使ってくれた方が楽に話せるというのもある 結局のところ性格よ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。