I’ve got to go now

スポンサーリンク

昨日のWBC 日本対オランダの試合は面白かったですね。
最後の最後までどちらが勝つのかわからない展開で
凄く興奮しながら見ていました。

野球って、嫌いな人にはサッカーと違って凄く退屈なゲームらしいのですが
私は子供の頃から野球大好き人間です。

中学生の頃、先生に「大きくなったら何になりたい」と聞かれた私は
もうすでに野球選手にはなれないと自覚していたけど、
それでも野球が大好きだったので
「プロ野球の評論家になりたい」と言ったら大笑いされたことがあります。

このまま日本のチームが勝ち進んでくれることを祈っています。

月曜日は何故か、英語が易しく感じられます。
本当に易しいのかも、ですが・・・

Lesson 165  I’ve got to go now

Yukichi: Good morning, Mom.

Mari: Good morning, Yukichi. Did you sleep well?

Yukichi: Not really. I’ve been thinking about Doug and RoboCorpus.

Mari: What’s the matter with them?

Yukichi: Well…nothing. Where is Dad? He’s supposed to be home on Sunday.

Mari: He took RoboCorpus to his lab.

Yukichi: What? Why didn’t he tell me? I wanted to go there, too!

Mari: Why do you want to go to his lab?

Mika: Is something wrong with RoboCorpus again?

Yukichi: No, that’s not the problem. It’s…nothing…. Oh, Mom. I remember that I have an appointment with Asuka-chan. I’m sorry. I’ve got to go now.

Mari: Yukichi! Hey! What about your breakfast?
ユキチ:おはよう、ママ。
マリ:おはよう、ユキチ。 よく眠れた?
ユキチ:あんまり。 DougとRoboCorpusのことばかり考えてて・・・
マリ:二人に何か問題があるの?
ユキチ:まあ…何も。 お父さんはどこ? 日曜日は家にいるはずでしょう?
マリ:お父さんはRoboCorpusを研究室に連れて行ったよ。
ユキチ:えっ? なぜお父さんは僕に言わなかったの? 僕もそこに行きたかったのに

マリ:なぜお父さんの研究室に行きたいの?
ミカ:RoboCorpusにまた悪いところあるの?

ユキチ:いやないです。 それは…何もない….ああ、ママ。 僕はアスカちゃんと予定があることを思い出した。 ごめんなさい。 僕は今すぐに行かなければならない。
マリ:ユキチ! ねえ! ごはんはどうするの?

What’s the matter with …?  ~はどうしたの?

supposed to be~  ~することになっている、~するはずである

Q1
Did yukichi sleep well?

A1
No, he didn’t.

Q2
Where is Ken?

A2
He is in his lab with RoboCorpus.

TODYA’S CAN DO

I’m sorry. I’ve got to go now.

have got to… は、have to…とほぼ同じ意味。 I must go now.とも言える。

会話を終わらせる時の便利フレーズ

  1. I’ve got to go now.    もういかなくては
  2. I’m off now.     もう行くね。
  3. I’ll be leaving now.  もう失礼します。
  4. I need to run.  急いで行かなくては。
  5. I have to leave now.  もう出なくては。

GET IT RIGHT

ごめんなさい。洗濯物を取り込まないといけないんだ。
I’m sorry. I’ve got to bring in the wash.

彼らは僕のコンタクトレンズをずっと探してくれているんだ。
They’ve been looking for my contact lens.

今日の学習から復習しておこうと思ったこと。

I have been studying English for 5 years.
I have studied English for 5 years.

上の二つの文章の違い。上は英語を5年勉強しているけど今でもそれは継続している、という意味。
下の文は、5年勉強しているけど今はどうかわからない。

だから私のような勉強中の者は、
I have been studying English for 3 years.

と言った方が正解です。
ちなみに、know(~を知っている)やhave(~を持っている)などの状態を表す動詞は
-ing形では用いません。
I’ve known her for 2 years.(彼女とは2年来の知り合いです)のように現在完了形を使う。

念のために、live(住んでいる)やwork(勤務している)は、現在完了形、現在完了進行形のいずれでもニュアンスは変わらない。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。