to 不定詞②」タグアーカイブ

ラジオ英会話 Lesson 122 to 不定詞② 目的語位置に置かれた to 不定詞

ラジオ英会話 Lesson 122 to 不定詞② 目的語位置に置かれた to 不定詞

レッスンのポイント

今回は to 不定詞を目的語位置に置くことに慣れていきましょう。「目的語の位置に置けば目的語として働く」というシンプルな意識を大切に。

英語がうまくなりたいという思っているナナに、ボブがアドバイスをしています。

 

Nana: Bob, I want to become fluent in English.

Bob: But you’re already pretty fluent in English.

Nana: No, no, no. I make lots of mistakes.

Bob: But listen, Nana. We can learn a lot from our mistakes.

Nana: OK, but I still want to become even better at speaking. Any advice?

Bob: Well, spend at least an hour just speaking in English every day. Don’t use any Japanese. And I recommend listening to English radio programs and news.

Nana: English radio programs?

Bob: Yes. Actually, I also need to listen to more of them. My English isn’t so good these days.

 

ナナ: ボブ、私、英語を流暢に話せるようになりたいの。

ボブ: でも君はもうかなり英語がうまいけどね。

ナナ: いいえ、とんでもない。たくさん間違えるわ

ボブ: だけどいいかい、ナナ。僕たちは間違いからいろいろと学ぶことができるんだよ。

ナナ: そうね、でも私はもっと話すのが上手になりたいのよ。何かアドバイスがある?

ボブ: そうだね、毎日少なくとも1時間は英語だけで話すようにしてごらん。日本語はまったく使わずにね。それから、英語のラジオ番組やニュースを聞くことを勧めるよ。

ナナ: 英語のラジオ番組?

ボブ: そう。実は、僕もそれをもっと聞く必要があるんだ。最近、僕の英語はあまりよくないんだ。

 

WORDS & PHRASES

fluent  (言葉が)流暢な
better at … ~がより上手で
recommend  ~を勧める

 

REAL GRAMMAR FOR COMMUNICATION~会話に役立つ文法~

KEY SENTENCE
I want to become fluent in English. 【目的語】
私は英語が流暢になりたい。

この文では to 不定詞 to become fluent in English がwant の後ろ、目的語の位置に置かれ、「英語に流暢になる(こと)がしたい」という意味となっています。
通常の目的語 I want a camera.(カメラが欲しい)と同じ意識で to 不定詞が使われています。

I like to play golf with my son.  息子とゴルフをするのが好きです。

to 不定詞は、単に動詞を中心とした「~する・~である」というパッケージですが、非常に頻繁に「これから」のニュアンスを帯びます。
キーセンテンスの want は「~したい」、「(これから)~したい」と「これから」を意味に含む動詞です。

want のように「これから」を意味に含み to 不定詞を求める(=動名詞は不可)、同様の動詞をいくつか出しましょう。decide(決定する)、promise(約束する)、hope(望む)。どの動詞も「これから」が強く意識されています。

I decided to start my own company.
自分の会社を始めることを決めた。

l promise not to tell anyone. Believe me!
誰にも言わないと約束するよ。信じて。

I hope to hear from you soon.
早急にお返事くださいますようお願いします。

 

GRAMMAR IN ACTION  ~文法の実践~

本日習ったことを意識しながら練習します。必ず声を出して練習しましょう。

①今週の土曜日にバーベキューをしようと私は計画しています。
I’m planning to have a barbecue this Saturday.

have a barbecue は hold a barbecue でもOK。

②彼らは損害を賠償することに同意した。
They’ve agreed to pay for the damage.

agree (同意する)も、to 不定詞をとる典型的な動詞。「(これからすることに)同意する」からです。pay for は「〜の代金を払う」。 damage は「損害」です。

③だいたい昼食の時間に、私たちは到着すると思いますよ。
We expect to arrive around lunchtime.

expect は「予測する」。典型的な「これから」です。

 

CHECK THE POINT  ~練習問題~ 

私は友達とテレビゲームをするのが好きです。

答  
I like to play video games with my friends.

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村