日別アーカイブ: 2018年5月9日

ラジオ英会話 Lesson023 目的語説明型 動詞原形を使った知覚構文

Lesson023 目的語説明型 動詞原形を使った知覚構文

レッスンのポイント
「目的語説明型」、今回は「知覚構文」と呼ばれてきた形をマスタしましょう。「目的語説明型」は「見る・聞く」など知覚を表す動詞と非常に相性がいいのです。

キャロリンとコウジが昨晩の地震について話しています。

Carolyn: Did you feel the building shake last night?

Koji: No, I didn’t feel anything. Was there an earthquake?

Carolyn: Yes! It woke me up. I can’t believe you slept through it.

Koji: I’m a sound sleeper. And we have lots of earthquakes in Japan, so I’m used to them.

Carolyn: Well, I’m not. I found it quite scary.

キャロリン: 昨日の夜、この建物が揺れるのを感じた?

コウジ: いや僕は何も感じなかったよ。地震があったのかい?

キャロリン: そうよ!それで私は目が覚めたのよあれで眠っていたなんて信じられないわ。

コウジ: 僕は眠りが深いんだよ。 それに日本では地震が多いから慣れっこになっているんだ。

キャロリン: そうなの、私はそうじゃないからかなり怖かったわ

広告

WORDS & PHRASES

shake 揺れる
earthquake 地震
sleep through 〜の間ずっと眠り続ける、
through 〜を通って、トンネル状のものを通っていく感じ
sound sleeper 眠りが深い人
be used to 〜に慣れている
scary 怖い、恐ろしい

REAL GRAMMAR FOR COMMUNICATION~会話に役立つ文法~

Did you feel the building shake last night?
昨日の夜, この建物が揺れるのを感じた?

この文は「目的語説明型」ですが、これまでと違うのは「動詞原形(原形:変化しない元の形)」が説明語句に使われている点です。

Did you feel the building shake last night?
赤字が動詞 黒字が目的語 
説明語句

the building の説明が shake。「the building=shake〈ビルディングが揺れる〉のを感じた」ということになります。日本語でも「…が~するのを見た・聞いた・感じた」などと言います。知覚を表す動詞と目的語説明型は親和性がとても高いのです。

もうひとつ例を
I heard her play the piano. 私は彼女がピアノを弾くのを聞いた。

her の説明が play the piano。「her = play the piano」です。

 

GRAMMAR IN ACTION  ~文法の実践~

彼女が香水を盗むのを見ました。
I saw her steal the perfume.

今、名前呼ばれたよ。(私は彼らが君の名前を呼ぶのを聞いた) 君の診察の番だよ。
I just heard them call your name. It’s your turn to see the doctor.

turn は「順番」 It’s your turn.(君の番だよ)は丸ごと覚えよう。

私たちは母がお気に入りの歌を歌うのを聞いていた。
We listened to our Mom sing her favorite song

CHECK THE POINT  ~練習問題~

日本語の意味に合うように(  )の語句を並べ替える。

電話が鳴るのが聞こえなかった?
Didn’t ( the  /  ring  /  hear  /  phone  /  you )?

解答 
Didn’t you hear the phone ring?

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村