日別アーカイブ: 2018年10月15日

ラジオ英会話 Lesson 131 動詞 -ing 形① 主語位置に置かれた動詞 -ing 形

ラジオ英会話 Lesson 131 動詞 -ing 形① 主語位置に置かれた動詞 -ing 形

レッスンのポイント

今回から動詞 -ing 形の学習です。動詞 -ing 形も文中に置かれた場所によって働きが決まるフレーズです。今日は「主語の位置」から取り上げます。

出かけようとしているステラに、父親がどこへ行くのかと声を掛けます。

 

Dad: Stella, where are you going?

Stella: I’m going to the store to get some soda and snacks. I’m hungry.

Dad: Are you riding your bike?

Stella: Of course. It’s too far to walk. Unless you give me a ride?

Dad: Ha ha! No way! Oh, don’t forget to wear your helmet, okay?

Stella: Dad, it’s just a short ride. I’ll be back in ten minutes.

Dad: Riding a bike without a helmet is dangerous. Even for a short distance, you should wear your helmet.

Stella: Yeah, I guess you’re right, Dad. I’ll wear it.

 

父親:ステラ、どこへ行くんだい?

ステラ:ソーダとスナックを買いにお店に行くのよ。 お腹が空いてるの。

父親:自転車に乗っていくのかい?

ステラ:もちろんよ。 歩くのは遠すぎるわ。 父さんが車に乗せていってくれなければだけどね?

父親:あはは、とんでもない! あ、忘れずにヘルメットをかぶるんだよ、いいね?

ステラ:父さん、ほんのちょっと乗るだけよ。 10分後に戻ってくるわ。

父親:ヘルメットなしで自転車に乗るのは危険だよ。短い距離でもヘルメットはかぶらなくちゃ。

ステラ:まあ、確かにそうね、父さん。 かぶることにするわ。

 

WORDS & PHRASES

soda  炭酸飲料
no way  とんでもない、ありえない
distance  距離

 

REAL GRAMMAR FOR COMMUNICATION~会話に役立つ文法~

KEY SENTENCE
Riding a bike without a helmet is dangerous.
ヘルメットなしで自転車に乗るのは危険だよ。

動詞 -ing 形も to 不定詞と同じように、ひとまとまりのフレーズを作ります。「~する・~である」という動詞を中心とするパッケージ。この文で動詞 -ing 形は主語の位置。riding a bike (without a helmet)(〈ヘルメットなしで〉自転車に乗る)が主語ですから「(ヘルメットなしで)自転車に乗る、のは」となります。
同じフレーズを目的語の位置に置けば目的語になります。

a. I’m always shouting at my kids to stop riding their bikes without a helmet.
私はいつも子どもがヘルメットなしで自転車に乗るのを大声で止めている。【目的語】

次は修飾語の位置。

b. Look at that guy riding a bike without a helmet.
ヘルメットなしで自転車に乗っているあの人を見てごらん。【修飾語】

c. Anyone who spends even one minute riding a bike without a helmet is taking a big risk.
ヘルメットなしで自転車に少しでも乗る人は大きなリスクを背負っている。【修飾語】

b. は名詞の後ろ、名詞を説明する位置。「ヘルメットなしで自転車に乗っている、あの人」となります。
c. は動詞句 spends even one minute を説明する位置。「少しの間でもヘルメットなしで乗りながら過ごす」となります。動詞 -ing 形も to 不定詞と同様に適切な「場所」に置いていく意識で自由に使うことが出来るのです。

d. To ride a bike without a helmet is dangerous.
ヘルメットなしで自転車に乗るのは危険です。

こちらは漠然と「乗るということは」。交通安全教育での発言のように響きます。

 

GRAMMAR IN ACTION  ~文法の実践~

本日習ったことを意識しながら練習します。必ず声を出して練習しましょう。

①旅することにいつも情熱を傾けてきました。
Traveling has always been my passion.

travel (旅行をする)の動詞 -ing 形が主語。has always been my passion は時折耳にする言い回し。自分が情熱を傾けている事柄を紹介するのに便利なコンビネーション。覚えましょう。

②笑うことはストレス解消の助けになりますよ。
Laughing helps relieve stress.

relieve は「(困難・苦痛などを)取り除く」。helps to relieve としてもかまいませんが、動詞原形の法が頻繁に用いられます。

③食べ過ぎは健康に悪い。
Eating too much is bad for your health.

eating too much はひとかたまり。動詞を中心とするフレーズを -ing のパッケージとして扱う感覚に慣れましょう。

 

CHECK THE POINT  ~練習問題~ 

卵を料理することはそれほど簡単ではない。


Cooking eggs is not so easy.

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村