今週のREVIEW」タグアーカイブ

ラジオ英会話 Lesson 070 今週のREVIEW

Lesson 066 助動詞の位置・意味/may①

Dylan: Miwa, do you have any plans for the summer?

Miwa: I may go to Spain in August.

Dylan: Again? Didn’t you go to Spain last summer?

Miwa: No, that was two years ago.

Dylan: You really love Spain, don’t you?

Miwa: Yes, it’s one of my favorite countries in the world. I love the food and culture.

Dylan: I’d like to go there someday.

Miwa: You definitely should!

Pick-Up Phrases

I may go to Spain in August.
8月にスペインに行くかもしれないわ。

 

Lesson 067 may ②

Mr. Winston: Good morning, everyone. I have an announcement to make. There is going to be a reading test on Friday.

Hina: Mr. Winston, can I ask a question?

Mr. Winston: Sure, Hina. Go ahead.

Hina: May we use a dictionary during the test?

Mr. Winston: Yes, you may.

Hina: I have another question. How about using my phone?

Mr. Winston: Why would you need to use your phone?

Hina: To call my grandpa. He’s a “walking dictionary.”

Mr. Winston: That’s not funny, Hina. The answer is “No.”

Pick-Up Phrases

May we use a dictionary during the test?
私たちはテスト中に辞書を使ってもいいですか?

Lesson 068 must①

Oliver: Ellie, I don’t think I’ll be able to finish this report by tomorrow.

Ellie: The boss is really strict about deadlines. As a newcomer, you want to make a good impression, so you must finish the report on time.

Oliver: If that’s the case, would you mind helping me?

Ellie: Sure. What can I do?

Oliver: First of all, I need a good title for the report. Also, I haven’t written a conclusion yet.

Ellie: OK, just let me get some coffee, and then we’ll take a look at it.

Pick-Up Phrases

You must finish the report on time.
あなたは予定どおりに報告書を完成させなければならないわ。

 

Lesson 069 must②

Julia: Hey, Colin. It’s Julia.

Colin: Hi, Julia. What’s up?

Julia: I just had to call you to tell you the great news.

Colin: What news?

Julia: Well, you know that David, my eldest son, qualified to compete in the National Karate Championships, right?

Colin: Yes, I remember. You told me he was practicing really hard every day.

Julia: Right. Well, he won a gold medal!

Colin: That’s fantastic! You must be delighted.

Julia: Yes, we’re over the moon.

 

Pick-Up Phrases

You must be delighted.
君たち、きっとうれしいだろうね。

PRACTICAL CHALLENGE! ~実践チャレンジ~

英語で下記の内容を表現してみよう。必ず声に出して練習しよう。

自分が主人公になったつもりで表現しましょう。

あなたは婚約者を自分の両親に紹介しなくてはいけません。
両親はハワイに住んでいるので、来月にはハワイに行くかもしれないなと思っています。
同僚にそのことを伝えてください。
→婚約者を、ハワイにいる両親に紹介しなければ・・・
→同僚には、来月ハワイに行くかもと・・・と伝えましょう。

[英語で表現してみよう]

使用表現例
introduce :  紹介する
fiancé / fiancée :  男性の婚約者/女性の婚約者、同じ発音
parents : 両親

SIMPLE ANSWER

1 I may go to Hawaii next month.
2 I must introduce my fiancé to my parents there.

日本語訳例
来月ハワイに行くかもしれません。
そこにいる両親に私の婚約者を紹介しなければならないから。

1 I may go to Hawaii next month.

may は「かもしれない」。この may が使えれば合格。

2 I must introduce my fiancé to my parents there.

なぜ行くかもしれないのか、その理由がこれで説明されています。
introduce +人+ to〜で「人を〜に紹介する
so でなめらかにつないでいます。

上の2つの文をまとめて、次のように言うことも出来ます。
I may go to Hawaii next month to introduce my fiancé to my parents there.

私の両親に婚約者を紹介するためにハワイに行くかもしれない。

ADVANCED ANSWER

1  I realize I must introduce my fiancée to my parents in Hawaii, but I’m really nervous about it, so I’ve been putting it off. 

2  I may go to a conference there, so I think that would be an ideal chance.

日本語訳例
ハワイにいる両親に婚約者を紹介しなくちゃいけないことは分かっているんだけど、すごく不安でずっと延期していたんだ。
そこでの会議に行くかもしれないので、理想的なチャンスだろうなと思っているんだよ。

1  realize は「分かる」。clearly understand(はっきりと理解している)ということ。must (~しなくてはならない)が使われて「しなくちゃならないことは分かっている」。
but 以下の文、nervous は「不安で、緊張して」。so 以下には現在完了進行形が出てきています。put off (延期する)の現在完了進行形で「ずっと延期している」。

2 may が出てきました。「会議に行くかもしれない」。そのあと、that will be なら確信に満ちた「理想的なチャンス」ですが、 would と過去形を使って控えめに表現することにより「だろうな」。

SIMPLE ANSWER より情報量があって人情味あふれる表現ですが、使われている表現は平易で学習済みのものばかり。やる気になれば皆さんもこのくらい、すぐに言えるようになります。と講師の言葉です。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村