比較級②.基礎」タグアーカイブ

ラジオ英会話 Lesson 114 比較級② 指定表現を加える

Lesson ラジオ英会話 Lesson 114 比較級② 指定表現を加える

レッスンのポイント

今回は繊細な比較を行う練習です。比較級に細かな指定を加えていきましょう。

スーパーでジェフリーとハルカがマンゴーの値段について話し合っています。ジェフリーの出身地ではマンゴーはずっと安いようですね。

 

Haruka: Jeffrey, why that face?

Jeffrey: Look at the price of the mangos. Mangos are much cheaper in my country than in Japan.

Haruka: I see. You are from the Philippines, right?

Jeffrey: Yes. It is much easier to get inexpensive fresh fruit there.

Haruka: Oh, by the way, have you ever eaten durian?

Jeffrey: Yes, of course.

Haruka: Do you like it?

Jeffrey: Ah, not so much. You know durian has a really strong smell, but some people like the sweet and mellow flavor.

Haruka: Interesting. I want to try durian someday.

Jeffrey: If you come to my country, you can certainly do that. And it will be much cheaper than here!

 

ハルカ:ジェフリー、どうしてそんな顔をしているの?

ジェフリー:このマンゴーの値段を見てよ。僕の国ではマンゴーは日本よりずっと安いよ。
ハルカ:なるほどね。 あなたはフィリピン出身よね?

ジェフリー:そう。 向こうでは安くて新鮮なフルーツがずっと手に入れやすいんだ。

ハルカ:へえ、ところで、ドリアンを食べたことはある?

ジェフリー:うん、もちろん。

ハルカ:あなたはそれが好き?

ジェフリー:えーと、それほどでもないけど。 ほら、ドリアンってとても強烈なにおいがするけど、甘くて熟した風味が好きな人もいるんだ。

ハルカ:気になるわね。 わたしもいつかドリアンを食べてみたいな。

ジェフリー:僕の国に来てくれたら、必ず食べられるさ。 それに、ここよりもずっと安いだろうね!

 

WORDS & PHRASES

inexpensive  安価な
durian  ドリアン(南国の果物の一種)
mellow  熟した、甘い
flavor  風味
certainly  きっと、必ず

 

REAL GRAMMAR FOR COMMUNICATION~会話に役立つ文法~

Mangos are much cheaper in my country than in Japan.
僕の国ではマンゴーは日本よりずっと安いよ。

今回は比較級を単に「より安い」ではなく「はるかに安い」「少しだけ安い」といった細かなニュアンスを比較級に加えます。
比較級の前に表現を置き、比較級を指定していきます。この文では比較級の前に much が置かれていますね。単に「より安い」ではなく「ずっと安い・はるかに安い」と指定しているのです。

ちなみにここで、very、really、など単純な強調語句を使うことは出来ません。それは比較級が、比較対象との「(レベル)差」に着目する表現であるためです。
「どの程度の差があるのか」を指定する表現を使う必要があるのです。much は「たくさん」。たくさんレベル差があるのです。

I’m a little (a bit) busier than before.
私は以前よりちょっと忙しい。

Some people believe that tea is far healthier than coffee.
紅茶がコーヒーよりもはるかに健康的だと信じている人もいる。

a little (a bit)(少し)、far (遠くに=かけ離れて)と、すべて差の程度を表しています。

比較級には他にも様々な指定をすることが出来ますが、作り方は全く同じです。比較級の前に指定表現を置くだけです。

My twin sister is three minutes younger than me!
私の双子の妹は私より3分若い!

This product makes your hair grow two to three times faster than normal.
この製品は通常より2~3倍速く髪を成長させます。

「3分」という指定を younger に行って「3分若い」。下の文は ~times と倍数表現を置けば「~倍速い」などと表すことが出来ます。
as ~ as と違い、比較級の場合は2倍は two times で表すことも覚えておきましょう。

 

GRAMMAR IN ACTION  ~文法の実践~

本日習ったことを意識しながら練習します。必ず声を出して練習しましょう。

①もう少し一生懸命頑張る必要があるね。
You need to try a little harder.

try hard は「一生懸命やってみる(努力してみる)」。hard を比較級にして a little で指定。

②ここの冬は私たちの国よりはるかに温暖だ。
Winters are much milder here than in my country.

winters と複数形になっているのは冬一般を指しているから。mild は「穏やかな」。

③僕は兄より5倍の距離を泳げる。
I can swim five times farther than my older brother.

farther は「より遠くに」。far の比較級です。

 

CHECK THE POINT  ~練習問題~ 

彼らのチームは私たちのチームよりはるかに強い。

答  
Their team is far stronger than ours.

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村