基礎英語3 L 162 Speaking はい、そうです

モンゾンに、知らない番号から電話がかかってきます。

Speaking

Monzong: Hello?

Concert Promoter: Hi, is this Monzong Khang?

Monzong: Speaking.

Concert Promoter: Hi, I’m calling from Twin Cities Promotion. My colleague told me that I had to see your band’s music on the Internet. Well, I did, and I am very impressed. How many songs have the Pov Pobs written so far?

Monzong: Five.

Concert Promoter: If you can write two more, it’ll be the right amount for us to set up some concert dates for you. Do you think if you can have 7 songs ready by the end of this month?

Monzong: We … we certainly can! Thank you, Ms …

Concert Promoter: Just call me Rachel.

Monzong: Thank you, Rachel! I’ll be in touch!

広告

はい、そうです

M: もしもし。

P: こんにちは、モンゾン・カーンさんですか?

M: はい、そうです。

P: こんにちは、こちらはツインシテイ・プロモーションです。同僚に、みなさんのバンドの音楽をインターネットで見ないといけないと言われました。それで見てみたのですが、とても感動しました。これまでにポヴポブズは何曲作ったのですか?

M: 5曲です。

P: もしみなさんがさらに2曲作曲できれば、われわれがみなさんのコンサートの日程を決めるのにちょうどよい曲数になるでしょう。今月末までに7曲を準備できると思いますか?

M: も…もちろんぼくたちはできます!ありがとうございます、ええと…。

P: レイチェルと読んでください。

M: ありがとうございます、レイチェルさん。また、連絡します。

Words & Phrases

Speaking.  電話で、私です。そうです

colleague 同僚

impressed 〜に好印象を与える 過去分詞

so far これまで、今のところ

amount 量

in touch 連絡をする

Grammar that節(復習)

My colleague told me that I had to see your band’s music on the Internet.

同僚に、みなさんのバンドの音楽をインターネットで見ないといけないと言われました。

that節は考えを伝えたり、何かを説明したりするときに使います。
動詞によっては
She told me that …(私に~を話した)のように「動詞+人+that節」、または
She explained to me that …(私に~を説明した)のように「動詞+to人+that節」になったりします。

「tell+人+that…」のパターンでは、主語に人以外のものがきて「~を~(人)に示す・物語る」の意味で用いることもできます。

Her frown told me that she was angry.
私は彼女のしかめ面から、怒っているのがわかった。

使えるコーパス情報「動詞+人+that …」の動詞ランキング

1. tell
2. convince
3. remind
4. persuade

tellが圧倒的に多い。
convince(納得させる), persuade(説得する)は話し手の考えや強い希望などを伝えたいときに使える動詞です。
remind(思い出させる)は無生物主語を取ることが多いです。

I’ll convince Mike that it is dangerous.
それが危険であることを私がマイクに分からせます。

Your call reminded me that we have a lot of homework.
君の電話で宿題がたくさんあることを思い出したよ。

LET’S APPLY IT 今日学んだことを活用して練習しましょう。

A. I hear that Emma got sick last week.
 先週、エマが病気になったらしいね。

B. Don’t worry. Her mother told me that it wasn’t serious.
 心配いらないよ。彼女のお母さんがたいしたことはないって言っていたよ。

GET IT RIGHT 今日学んだことを参考にしながら英文を作りましょう。

それが一番の方法であることを彼らにわかってもらうべきです。
You should convince them that’s the best way.

あなたのメールで、今日が締め切りであることを思い出しました。
Your e-mail reminded me that today is the deadline.

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。