ラジオ英会話

ラジオ英会話 Lesson 112 「教える」を表す動詞:teach、educate、instruct

投稿日:

Lesson 112 「教える」を表す動詞:teach、educate、instruct

レッスンのポイント

a「教える」も重要なコミュニケーションのひとつ。中心的な動詞は teach ですよ。

Today's dialog

ジャナスが、同僚のヤヨイにスマホの写真を見せています。

Jonas: Hey, Yayoi. Look. This is my sister Anna.

Yayoi: What does she do?

Jonas: She teaches physics at a university in Stockholm.

Yayoi: Stockholm? Oh, that’s where the Nobel Prize winners are announced, isn’t it?

Jonas: Yes. She tells me the Swedish people are getting excited about them already.

Yayoi: It’s happening next month, right?

Jonas: Right. I wonder who will get the Nobel Prize for Peace this year.

Yayoi: I have no idea. Let’s just wait and see.

WORDS & PHRASES

announce:発表する
wait and see:結果を見守る、様子を見る

英訳練習

本日のテキストを英訳してみましょう。文章をクリックすると英文例が表示されます。

 
 
 
 
 
 
 
 

CHECK YOUR GRAMMAR! ~文法のポイントを確認しましょう~

①現在形の表す「広く安定した状況」

 

②動詞 wonder のイメージ

 

BUILD UP YOUR VOCABULARY~語彙のハートを身につけましょう~

 
「教える」、最も一般的な動詞は teach 。ですが最も一般的とは言っても、日本語の「教える」ほど広く使われるわけではありません。 teach はある程度複雑な内容を、時間をかけて「教える」ことを意味するからです。駅や名前を聞くなら Can you tell~ ? で十分です。
 
 
 
 

EXPRESS YOURSELF IN ENGLISH! ~英語で表現しましょう~

 
 
「私たちはみんな」と、一般的な人々を指す使い方は、主語が we で始めます。
 
instruct は、何かの手順・やり方などを「指示をする」。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

-ラジオ英会話
-, , , ,

Copyright© NHKラジオで学ぶ英会話 Get The Dream , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.