ラジオ英会話

ラジオ英会話 Lesson 136 思考を表す動詞⑥ 推論する:doubt、suspect、speculate

投稿日:

Lesson 136 思考を表す動詞⑥ 推論する:doubt、suspect、speculate

レッスンのポイント

今回も引き続き「思う」と訳される、ひとクセある単語です。

Today's dialog

ミライは公園で犬を散歩させているセオと出会います。

Mirai: Hi, Theo. It’s nice to see you again. Do you often walk your dog here?

Theo: Yeah, I usually come here on the weekends. How’s your dog Paul?

Mirai: He’s fine, thanks. You know, I’ve also got a cat.

Theo: Oh, you have two pets now?

Mirai: Yes, my cat Ringo is good friends with Paul.

Theo: Paul and Ringo, huh? Sounds like the Beatles. Are you going to get another pet and name it John or George?

Mirai: Ha ha! I doubt it.

WORDS & PHRASES

The Beatles  ビートルズ(英国のロックグループで、そのメンバーはJohn Lennon、Paul McCartney、George Harrison、Ringo Starrの4人)

英訳練習

本日のテキストを英訳してみましょう。文章をクリックすると英文例が表示されます。

 
 
 
 
 
 
 

CHECK YOUR GRAMMAR! ~文法のポイントを確認しましょう~

①文型が文の意味を決める英語

 

②頻度副詞の位置

 

BUILD UP YOUR VOCABULARY~語彙のハートを身につけましょう~

 
doubt は「疑う」と訳される動詞ですが「そうじゃない」と思う心の動きを表します。
 
 
 
 
 

EXPRESS YOURSELF IN ENGLISH! ~英語で表現しましょう~

 
get to は「~する機会を得る「というニュアンス。
 
 
cover up は「(事実などを)隠す」。よく使われるフレーズ。
 
 
refuse は「断る・拒否する」。kidnapper は「誘拐犯」。motive は「動機」。どれもニュースなどでよく目にする単語です。
 
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

-ラジオ英会話
-, ,

Copyright© NHKラジオで学ぶ英会話 Get The Dream , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.