ラジオ英会話

ラジオ英会話 Lesson 187 no の強い意味

投稿日:

Lesson 187 no の強い意味

レッスンのポイント

no は実はたいへん強い意味を持った限定詞。その強さを身につけましょう。

Today's dialog

ピエールは大阪で納豆パーティーを企画しましたが、誰も来てくれなかったようです。

Pierre: Hi, Aya. Can I tell you something?

Aya: Sure, go ahead.

Pierre: Do you remember I told you that I was planning my first natto party in Osaka?

Aya: Yes, I'm sorry I couldn't come, but that date was bad for me.

Pierre: That's OK, but I invited 30 other people, and nobody came to my party!

Aya: You're kidding! What happened?

Pierre: I don't know. Did I do something wrong?

Aya: It's probably because natto is not so popular here. Don't take it personally.

Pierre: It's hard not to!

WORDS & PHRASES

go ahead (相手の発言をうながして)どうぞ
invite 招待する

英訳練習

本日のテキストを英訳してみましょう。文章をクリックすると英文例が表示されます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

CHECK YOUR GRAMMAR! ~文法のポイントを確認しましょう~

①英語の語順(説明ルール)

 

②take のイメージ

 

BUILD UP YOUR VOCABULARY~語彙のハートを身につけましょう~

 
nobody は「誰も~ない」。no を使ったフレーズをうまく使うには、この限定詞が非常に強いイメージを持つことを理解しなくてはなりません。―ゼロ・まったくなし、という感じ。
 
 
 
 
 
unaccompanied は「連れのない、同伴者のない」。
 

EXPRESS YOURSELF IN ENGLISH! ~英語で表現しましょう~

                     

 
in no time は「すぐに・あっという間に」。
 
 

-ラジオ英会話
-, , , ,

Copyright© NHKラジオで学ぶ英会話 Get The Dream , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.