JetpackでWordPressと連携できない時の対処法

スポンサーリンク

JetpackWordPressと連携できない時の対処法

 

新しいサイトを構築中に、WordpressのプラグインでJetpackという便利なものがあると聞きました。

ブログがtwitter、facebookなどと同時に連動させることができてしかも、統計情報や通知機能など全部で24個ほどの機能で拡張できるようになるとか・・・

実に優秀なプラグインです。

さっそく自分もインストールして、教えてもらった通りに進めていたんですが
WrodpressとJetpackとの連携が出来ません。

ユーザ名とパスワードが一致しません という表示が・・・

もしかしたら、Wordpressにログインする時のユーザ名とパスワードかな、と思い、それを入れてもエラーが出ます。

しかし何度もエラーが出るのでもしかしてパスワードの打ち間違いか、と思い、パスワードを初期化したり、そして初期化のためにメールアドレスを入力しても「登録されていません」って・・・・

困った困ったこまどり姉妹・・・(^^;。

そこで苦しいときのヤフー知恵袋に質問してようやく解決策を得ました。

そこで憶えたことを、自分が間違えたくらいですから他にも困っている人はいるだろうと、記事にして残しておきます。

広告

JetpackがWordpressと連携できない時の対処法

インストールして自分のサーバ上で使うタイプと、amabaなどの無料ブログのように、Wordpressサーバを借りて使うタイプの2種類があります。

「JetpackがWordpressと連携できないエラー」が出る人は、おそらくインストールタイプのWordpressを使っていると思います。

実は、JetpackがWordpressを連携させる時に使うユーザ名とパスワードはインストールタイプのものではなく、無料ブログタイプのものないといけなかったのです。

なので、まずは無料ブログのユーザ登録を行う必要があるわけです。
⇒http://ja.wordpress.com/

ここで適当にWordpressの無料ブログを開設してください。ユーザ名もパスワードもインストールタイプで使っている時のものと異なってもかまいません。

無料ブログを開設したら、Wordpressのダッシュボードをログインし直して、再度、JetpackがWordpressを連携させてみてください。

これで上手く連携できたはずです。

しかし、マニュアルを販売したりしている人って不親切ですね。
ネットの世界では無料でこういう困った時の対処法を無料でアップしているのに、有料のソフト等を販売為ている人はそこまで丁寧に教えてくれません。

サポートはメールで、って人がほとんどですが、何がわからないからということをメールで伝えるって結構難しいから、結局は時間が掛かって無駄になることがあります。

だから、自分が困ったから、誰かが困った時のために、この記事をアップしておきます。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。