ラジオ英会話

ラジオ英会話 Lesson 079 助動詞は重ねて使わない

投稿日:

Lesson 079 助動詞は重ねて使わない

レッスンのポイント
 今回が助動詞学習の最後です。すでに主要な助動詞の解説は終わりました。最後にひとつだけ重要な注意事項、それは「助動詞は重ねて使わない」です。

ワタルは学園祭で何を売ろうか、ニーナに相談を持ちかけます。

Wataru: Do you have any good ideas about what we could sell at the school festival?

Nina: Umm. Sorry, I can’t come up any ideas right now.

Wataru: Umm. How about selling hot dogs or snow cones?

Nina: Oh, I love snow cones. My favorite flavor is strawberry.

Wataru: That’s my favorite, too. So can you help us, Nina?

Nina: Sure, I’d love to. How many students do you think will help?

Wataru: I haven’t asked anyone else yet. Next week, I will be able to give you more information.

 

ワタル: 学園祭で何を売ったらいいのか、何かいいアイデアがある?

ニーナ: ごめんなさい、今は何もアイデアが思い浮かばないわ。

ワタル: うーん。ホットドッグとか、かき氷を売るのはどうだろう。

ニーナ: あら、私はかき氷が大好き。私の好きな味はイチゴよ。

ワタル: 僕もそれが好きだよ。それで、君は僕たちを手伝ってくれるかい、ニーナ。

ニーナ: もちろん、喜んで。何人くらいの学生が手伝ってくれると思う?

ワタル: まだほかの誰にも頼んでいないんだ。来週になれば、君にもっと情報をあげられるだろうね。

 

WORDS & PHRASES

school festival  学園祭
come up with ...  ~を思いつく
How about ...ing  ~はどうだろう
snow cone  紙コップに入ったかき氷
flavor  味、風味

 

REAL GRAMMAR FOR COMMUNICATION~会話に役立つ文法~

I will be able to give you more information.
君にもっと情報をあげられるだろうね。

「できるだろう」という意味の文ですが、ここで(×)will can give you more information とは言えません。もちろん「助動詞は重ねて使わない」からですが、なぜ助動詞は重ねることができないのでしょうか。それは助動詞が話し手の心理を表す表現だからです。助動詞は心理であり、目つきです。同時に2つの心理を持つことができない、2つの目つきをすることができないということなのです。

be able to は「できる」と訳されますが、can のように「潜在」に目を凝らす心理の深みはありません。ableは単なる「そうした能力があります/できます」。happyと変わらない形容詞。だから、これからを見通すwillの心理と同居できるのです。

You’ll have to get your parents’ permission to study abroad.
留学の許可をご両親から得なければならないでしょうね。

have toもmustと同じではありませんでした。
mustが「高い圧力」を今ひしひしと感じる心理状態を表しているのに対し、have to そうした必要性があります」という表現だからです。

もうひとつ、よく使われる may と be able to のコンビネーションを挙げておきます。

He may be able to play in tomorrow’s match.
彼は明日の試合でプレーできるかもしれないよ。

 

GRAMMAR IN ACTION  ~文法の実践~

本日習ったことを意識しながら練習します。必ず声を出して練習しましょう。

①私たちは悪天候のために試合を延期しなければならないでしょうね。
We'll have to postpone the game due to the terrible weather.

postpone は「延期する」。due to (~によって)は原因を表すフォーマルなフレーズ。

②僕の父は仕事でインドネシアに引越さなければならないかもしれない。
My dad may have to move to Indonesia for his work.

may have to で「しなければならないかもしれない」。
move to は「~へ動く」ですから「引っ越し・移転する」。

③約束はできないけど、そのコンサートのチケットを2~3枚とって来てあげられるはずだよ。
I can’t promise, but I should be able to get you a couple of tickets for the concert.

should be able to で「できるはず」。get が授与型であることに注意しましょう。「あなたにチケットを取ってきてあげる」。

 

CHECK THE POINT  ~練習問題~

日本語の意味に合うように(   )内に適切な語句を。

ミーティングは中止しなくてはならないでしょう。
We'll (              ) (              ) cancel the meeting.

答 
We'll have to cancel the meeting.

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

-ラジオ英会話
-, , ,

Copyright© NHKラジオで学ぶ英会話 Get The Dream , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.