ラジオ英会話2019

ラジオ英会話 Lesson 218 便利な定型表現:正確に理解させる① 誤解を正す

投稿日:

ラジオ英会話 Lesson 218 便利な定型表現:正確に理解させる① 誤解を正す

レッスンのポイント

今回から攻守を逆転しましょう。今回からは「相手に正しく理解してもらう」ための言い回しです。

Today's dialog

新しい髪型をキャスパーに披露したアレクシスですが・・・。

Alexis: So, how do you like my new hairstyle, Caspar?

Caspar: I like it. It's natural.

Alexis: Natural? I spent a lot of money to get it styled this way. And it's only “natural?”

Caspar: I meant it as a compliment, Alexis. I'm not criticizing.

Alexis: Can't you think of a better word, such as “elegant” or “chic,” or “trendy?” I don't need to go to a stylist to have a “natural” look.

Caspar: What I meant was it's the most natural look for you. The best!

Alexis: Hmmm.

WORDS & PHRASES

compliment   褒め言葉
criticize   けなす、批判する
chic   シックな、上品ですてきな

英訳練習

本日のテキストを英訳してみましょう。文章をクリックすると英文例が表示されます。

 
 
 
 
 
 
 

CHECK YOUR GRAMMAR! ~文法のポイントを確認しましょう~

①to 不定詞の目的を表す使い方

 

②such as ... の使い方

 

BUILD UP YOUR VOCABULARY~語彙のハートを身につけましょう~

 
自分の意見を誤解なく相手に伝えることは、会話の基本です。もし相手が誤解しているように感じたなら、こうしたフレーズを使って相手に正確な理解をうながしましょう。ここでは What I meant という wh 節が主語になっています。「私が何を伝えようと思ったのかは」、「私が伝えようと思ったことは」両用の形です。
 
 
 
 

EXPRESS YOURSELF IN ENGLISH! ~英語で表現しましょう~

 
be ready for は「~の準備ができて」。
 
 
cultural awareness は「文化(的)意識」。
 
 

-ラジオ英会話2019
-, , , , ,

Copyright© NHKラジオで学ぶ英会話 Get The Dream , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.