ラジオ英会話

ラジオ英会話 Lesson 071 makeの「目的語説明型」

投稿日:

Lesson 071 makeの「目的語説明型」

レッスンのポイント

make は「目的語説明型」を頻繁にとる動詞です。この使い方を勉強しましょう。

Today's dialog

フィオナは、数学の先生には我慢できないとルーに相談します。

Fiona: I can’t stand my math teacher.

Lou: Why? I thought she was one of the most popular teachers.

Fiona: No way! She’s far too strict.

Lou: So, what did she do to you to get you so angry with her?

Fiona: Well, I was a bit late handing in my homework, and she made me do lots of extra work.

Lou: How late were you exactly?

Fiona: Just one week.

Lou: A week! No wonder she punished you!

Fiona: Hey, whose side are you on?

WORDS & PHRASES

stand: がまんする
No way.: とんでもない。
far: はるかに
strict: 厳しい
punish: 罰する、懲らしめる

英訳練習

本日のテキストを英訳してみましょう。文章をクリックすると英文例が表示されます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

CHECK YOUR GRAMMAR! ~文法のポイントを確認しましょう~

①wh 疑問文

 

②whose を使った wh 疑問文

 

BUILD UP YOUR VOCABULARY~語彙のハートを身につけましょう~

 
make のイメージは「(力を入れて)作り上げる」、そこからこの文には強制的な力が感じられるのです。ここでは「やりたくないのにやらされた」というニュアンス。
 
 
 
 
 

EXPRESS YOURSELF IN ENGLISH! ~英語で表現しましょう~

 
 
 
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

-ラジオ英会話
-, , , ,

Copyright© NHKラジオで学ぶ英会話 Get The Dream , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.