日別アーカイブ: 2018年9月12日

ラジオ英会話 Lesson 108 比較表現の基礎

Lesson 108 比較表現の基礎

レッスンのポイント

今日から大きな文法事項「比較表現」です。ここでは「as ~ as」「比較級」「最上級」の使い方がターゲットとなります。

英語講師のアーメドが同僚のリンと、受講生のジュンコについて話しています。ジュンコは素晴らしい英語力を持っているようですね。

Ahmed: I’m impressed by Junko’s English ability. She speaks as naturally as a native speaker.

Ling: I think she has the most natural pronunciation of all the students in your business English class.

Ahmed: She must have lived in America when she was young.

Ling: Yes, it’s easier to acquire good pronunciation when you are young.

Ahmed: That’s true. But it’s not impossible to pick it up when you’re older.

Ling: Really? Can you tell me how to do it?

Ahmed: Well, I think listening carefully and repeating many times is the most effective way. You have to hear the sounds and try to imitate them accurately.

Ling: Thanks for the tip.

 

アーメド: 僕はジュンコの英語力には感心しているよ。ネイティブスピーカーと同じくらい自然に話すんだ。

リン: 彼女は、あなたのビジネス英語のクラスにいる学習者の中でいちばん自然な発音をしていると思うわ。

アーメド: 彼女は若いころにアメリカに住んでいたにちがいないね。

リン: そうね、若いときのほうが、いい発音を身につけるのが楽ですものね。

アーメド: それは確かだ、でも年をとってからでも、発音を身につけることは不可能じゃない。

リン: 本当に? そのやり方を教えてくれるかしら?

アーメド: そうだね、注意深く聞いてリピートするのが最も効果的だと思うよ。音声を聞いたら、それを正確にまねしなくてはならないんだ。

リン: いいヒントをありがとう。

 

WORDS & PHRASES

impress  感心させる
acquire  獲得する、習得する
imitate  真似をする
tip  ヒント、秘訣

 

REAL GRAMMAR FOR COMMUNICATION~会話に役立つ文法~

She speaks as naturally as a native speaker.
彼女はネイティブスピーカーと同じくらい自然に話す。

as~as A は「A と同じくらい~」。~には形容詞・副詞の原形(元の形)を使います。これは同等のレベルであることを表す比較表現です。naturally を as naturally as a native speaker と as~as の形にすれば「彼女はネイティブスピーカーと同じくらい自然に話す」の出来上がりです。

She has the most natural pronunciation of all the students.
彼女は学生の中でいちばん自然な発音をしている。

最上級(最も・いちばん~)は形容詞・副詞の語尾に -est をつけ、the を添える形が基本ですが、natural のように「長い単語」は -est をつけずに most natural とします。the most natural pronunciation は「いちばん自然な発音」ですが、この形が natural pronunciation(自然な発音)と同じであることを見抜くこと。形容詞を名詞の前に置くいつもの形から、形容詞を最上級に変化させるだけで「いちばん自然な発音」となります。

It’s easier to acquire good pronunciation when you are young.
若いときのほうが、よい発音を身につけるのが(より)楽だ。

比較級の文です。比較級(より~)は形容詞・副詞の語尾に -er をつけるのが基本です。natural のように「長い単語」は more natural となります。easier は easy の比較級(より簡単)。be 動詞の後ろに形容詞を置く、いつもの形であることに注意しましょう。

 

GRAMMAR IN ACTION  ~文法の実践~

本日習ったことを意識しながら練習します。必ず声を出して練習しましょう。

① 僕は兄と同じくらい真面目に勉強しているが、彼はいつも僕よりいい成績を取る。
I study as conscientiously as my brother, but he always gets higher grades!

conscientiously 「真面目に、誠実に」

②私の母は世界で最もおいしいアップルパイを作ります。
My mom makes the tastiest apple pie in the world.

③僕はかつてないほど忙しい。
I’m busier than ever.

I’m busy と同じ気楽さで I’m busier と比較級を使いましょう。than ever は「これまで以上に」という決まり文句。

CHECK THE POINT  ~練習問題~ 

私は他のみんなと同じように、懸命に勉強している。

答  
I work as hard as anyone else.

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村