日別アーカイブ: 2018年9月19日

ラジオ英会話 Lesson 113 比較級① 基礎

Lesson 113 比較級①基礎

レッスンのポイント

今日は「比較級」です。基本的な形容詞・副詞の位置を身につけていれば、比較級もやすやすと乗り越えることができます。通常の形容詞・副詞を、比較級(より~)に変化させればいいだけですから・・・。

トレッキングの最中、道に迷ってしまったサヤカ。通りかかったジェイコブに声をかけ、道案内してもらうことになりました。

Sayaka: Hello! I’m so happy to see you. I seem to have lost my way.

Jacob: Oh, really. Where do you want to go?

Sayaka: I want to get to the ropeway station. At first, I saw some signs, but I’ve not seen any for the last hour, so I’m in a bit of a panic.

Jacob: Don’t worry. I’m actually going to the ropeway station too, so I’m happy to show you the way.

Sayaka: Thank you so much. That’s really kind of you.

Jacob: There are two ways to get there. One way is tougher but quicker than the other.

Sayaka: I prefer the quicker path.

Jacob: No problem. Let’s go.

 

サヤカ: こんにちは!あなたと会えてとてもよかったわ。 私は道に迷ってしまったらしいんです。

ジェイコブ: おや、そうなんですか。どちらへ行きたいんですか?

サヤカ: 私はロープウェーの駅に行きたいんです。最初はいくつか標識が目に入ったんですけど、この1時間ばかりはひとつも見てないので、ちょっとパニックになっています。

ジェイコブ: 心配には及びません。実は僕もロープウェーの駅に行くところなので、喜んで道案内しますよ。

サヤカ: どうもありがとうございます。ご親切に感謝します。  

ジェイコブ: そこに行くには2つの道があります。一方の道は別のものよりも大変ですが、はやく着けます。

サヤカ: はやい道のほうがいいです。

ジェイコブ: いいですよ。じゃあ行きましょう。

 

WORDS & PHRASES

lose one’s way  道に迷う
in a panic  パニックになって、慌てて

 

REAL GRAMMAR FOR COMMUNICATION~会話に役立つ文法~

One way is tougher but quicker than the other.
一方の道は別のものよりも大変ですが、はやく着けます。

比較級は「より~」とレベル差を表す表現です。この文では tough、quick の比較級 tougher(より大変な)、quicker(よりはやい)が使われ、「一方はより大変だけど、よりはやい」となっています。

この文は be 動詞文に形容詞が使われた One way is tough but quick.(一方は大変だけどはやい)と同じ形であることを見抜いてください。tough but quick の代わりに比較級が使われ「一方は他方より、より大変だけどよりはやい」となっているだけです。

この文ではさらに than~(~よりも)が使われていました。than のイメージは「距離・コントラスト」。比較級で使われるのは「レベルが離れている」ことを表しています。

a. Many people would like to have a better life.
多くの人はよりよい生活を望んでいる。 good life

b. I want to speak English more fluently.
英語をもっと流暢に話したい。

c. You’ll never find anyone more capable than Naomi.
ナオミより能力のある人はだれも見つけることは出来ません。

a. は名詞の前に置かれた形容詞が比較級(better は good の比較級)。
b. は動詞句 speak English を説明する副詞が比較級。
c. は -thing, -one / -body の後ろに置かれた形容詞が比較級。

 

GRAMMAR IN ACTION  ~文法の実践~

本日習ったことを意識しながら練習します。必ず声を出して練習しましょう。

①僕は、バドミントンはテニスよりもダイナミックなスポーツだと思うよ。
I think badminton is a more dynamic sport than tennis..

sport の前に dynamic と置く気軽さで a more dynamic sport となっています。

②僕たちはみんな、もっと寛容になる必要があると思うよ。
We all need to be more tolerant.

tolerant は「寛容な・寛大な」。

③君はもっと効率的に練習する必要があるよ。
You need to practice more efficiently.

practice efficiently と同じように practice more efficiently。

 

CHECK THE POINT  ~練習問題~ 

僕は彼よりも背が高くなった。

答  
I became taller than him.

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村