ラジオ英会話

ラジオ英会話 Lesson 112 as ~ as…③ 自由にくくる・比較のバランスをとる

投稿日:

Lesson 112 as ~ as…③自由にくくる・比較のバランスをとる

レッスンのポイント

今回は as ~ as A (Aと同じくらい~)の学習をさらに進めます。もっと自由に、そして正確に。このフレーズには大きな表現力があるのです。

ナンシーとビルが、テニスチームの次期キャプテンを誰にするかについて話し合っています。

Nancy: We have to decide the new captain of our tennis team. I was thinking about Ken. He’s the best player we’ve got, right?

Bill: Well, Ken is definitely a good player, but I prefer Tom.

Nancy: Why?

Bill: Well, Tom is just as good a player as Ken. And, on top of that, he’s a born leader. Ken is no more a leader than my pet hamster!

Nancy: Umm … You’re probably right. OK, let’s choose Tom. By the way, did you hear that Ken has bought a really expensive racket?

Bill: Yes, but his racket is not as expensive as mine. Take a look at this beauty!

Nancy: Wow! That’s the latest model.

Bill: It’s a birthday present from my parents.

 

ナンシー: 私たちのテニスチームの新しいキャプテンを決めなければいけないわ。私、ケンはどうかなって考えていたんだけど。彼はここで最高の選手よね?

ビル: うーん、ケンは間違いなくいい選手だけど、僕はトムのほうがいいと思う

ナンシー: どうして?

ビル: トムはケンとちょうど同じくらい優秀な選手だよ。そして、さらに彼は生まれながらのリーダーだ。ケンは僕のペットのハムスターと同じくらい、リーダーにはふさわしくないよ!

ナンシー: うーん。あなたの言い分はたぶん正しいかもね。分かったわ、トムを選びましょう。ところで、ケンはとても高価なラケットを買ったって聞いた?

ビル: うん、でも彼のラケットは僕のものほど高価じゃないよ。この美しいラケットを見てごらん!

ナンシー: わあ!それは最新モデルね。

ビル: 両親から僕への誕生日プレゼントなんだ。

 

WORDS & PHRASES

on top of that  さらに、それに加えて
born  生まれながらの
take a look at ...  ~をちょっと見る

 

REAL GRAMMAR FOR COMMUNICATION~会話に役立つ文法~

Tom is just as good a player as Ken.
トムはケンとちょうど同じくらい優秀な選手だよ。

as~as A(A と同じくらい~)が使われていますが、as~as の中にあるのは good a player。この文は good a player(いい選手)を as でくくって「ケンとちょうど同じくらいいい選手だよ」となっています。ここで a good player ではないことに注意してください。それは、比較の焦点が「ケンと同じくらいいいんだよ」にあるからです。そこで as good a player as ... と、形容詞を目立つ位置に置いているのです。

では、as~as でさまざまな表現をくくってみましょう。以下の文、many CDs、good at English、well on the exam(テストでよく)と長いフレーズがくくられています。

I have as many CDs as Ken.
ケンと同じくらいたくさんCDを持っているよ。

She is not as good at English as me.
彼女は僕ほど英語が得意ではない。

Eva didn’t perform as well on the exam as Tess.
エヴァはテスほど試験でよくなかったね。

さて、もうひとつ重要な注意は、比較対象とのバランスです。

His racket is not as expensive as mine.
彼のラケットは僕のものほど高価じゃないよ。

この文では as の後ろが mine(私のもの)になっています。his racket とバランスがいいのは my racket(=mine)。比較文では何と何を比べているのか、しっかりとそのバランスをとることが非常に大切です。この比較のバランスは as~as だけではなく比較表現の重要なポイントです。

 

GRAMMAR IN ACTION  ~文法の実践~

本日習ったことを意識しながら練習します。必ず声を出して練習しましょう。

①カレンはジャックとまったく同じくらいカリスマ性のあるリーダーだよ。
Karen is just as charismatic a leader as Jack.

charismatic を目立つ位置に配置します。「まったく同じくらい」は just as ~ as。
charismatic の代わりに magnetic も使えます。

②君のお母さんは僕のお母さんほど料理が得意じゃないね。
Your mom is not as good at cooking as my mom.

good at cooking を as ~ as でくくります。

③ギャリーの提案はカオリの提案と同じくらいたくさんいいところがあると思います。
I think Gary’s proposal has as many advantages as Kaori’s.

比較の対象を整えます。Gary’s proposal とバランスがいいのは Kaori’s(=Kaori’s proposal )です。 

CHECK THE POINT  ~練習問題~ 

ゾウ1頭は人間50人と同じくらいたくさんの水を飲むのだそうだ。

答  
l hear that an elephant drinks as much water as fifty people.

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

-ラジオ英会話
-, , , ,

Copyright© NHKラジオで学ぶ英会話 Get The Dream , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.