ラジオ英会話

ラジオ英会話 Lesson 189 canの可能性・mayの可能性

投稿日:

ラジオ英会話 Lesson 189 canの可能性・mayの可能性

レッスンのポイント

ここから数回、助動詞の意味、です。今回は可能性を表す can と may の違いです。

Today's dialog

アラナとヒロキが新年会について話しています。

Alana: Happy New Year, Hiroki. It’s good to see you again.

Hiroki: Happy New Year to you, Alana. Yes, it has been a while.

Alana: What have you been up to recently?

Hiroki: Well, we had a New Year’s party, and the boss paid for everything!

Alana: Lucky you! We also had a company party, and the boss wouldn’t stop singing. He can be wild at times.

Hiroki: Sounds like it. But it’s good to get rid of stress, right?

Alana: Right.

WORDS & PHRASES

wild (人や行為が)手に負えない
get rid of ~を取り除く

英訳練習

本日のテキストを英訳してみましょう。文章をクリックすると英文例が表示されます。

 
 
 
 
 
 
 

CHECK YOUR GRAMMAR! ~文法のポイントを確認しましょう~

①現在完了形の感触

 

②意思の will

 

BUILD UP YOUR VOCABULARY~語彙のハートを身につけましょう~

 
can のイメージは「潜在」。ある人の中に「潜在する力」から「能力(~できる)」の意味が、ある人が潜在的に持っている自由度に焦点を当てると「許可(~できますよ)」の意味が生まれます。「~しうる」は、「潜在的に持っている性質」。この文は、ボスが「手に負えない」性質を持っていることを見抜いているのです。
 
 
 
 

EXPRESS YOURSELF IN ENGLISH! ~英語で表現しましょう~

 
 
than we expected は「私たちが予期していたよりも」。
 
 
chilly は「肌寒い」。get が動きを表し「肌寒くなる」。
 
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

-ラジオ英会話
-, , , ,

Copyright© NHKラジオで学ぶ英会話 Get The Dream , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.