ラジオ英会話2019

ラジオ英会話 Lesson 209 便利な定型表現:謝罪する①

投稿日:

ラジオ英会話 Lesson 209 便利な定型表現:謝罪する①

レッスンのポイント

今回からは「謝罪」です。

Today's dialog

外食を楽しんだ夫婦が帰宅したところ、部屋の暖房がつけっ放しになっていたようです。

Wife: That was a great dinner. It's good to eat out sometimes.

Husband: Yes, it is - once in a while. It's always good to come home, too. What? It's hot in here.

Wife: You forgot to turn off the heater ... again!

Husband: Oh, no! Sorry. It's my fault. It won't happen again.

Wife: That's what you said last time.

Husband: I had a feeling I had forgotten something.

Wife: Well, I don't want to see our electric bill. It's going to be astronomical!

Husband: Get out of here.

WORDS & PHRASES

once in a while たまには
fault 落ち度
bill 請求書
astronomical (数字が)莫大な、天文学的な

英訳練習

本日のテキストを英訳してみましょう。文章をクリックすると英文例が表示されます。

 
 
 
 
 
 
 
 

CHECK YOUR GRAMMAR! ~文法のポイントを確認しましょう~

①it は「受ける」

 
 
 
 

BUILD UP YOUR VOCABULARY~語彙のハートを身につけましょう~

 
「すみません」で、より謝罪に重要なのは、そのあとに何をつけ足すか。キーセンテンスでは It won't happen again.(もう二度としません)と「約束」をつけ足しています。
 

I'm very / so sorry. 本当にすみません。

I'm really / terribly / awfully sorry. 本当にすみません。

I'm sorry about that. それについてはすみませんでした。

 
 

EXPRESS YOURSELF IN ENGLISH! ~英語で表現しましょう~

 
awfully は「ものすごく・非常に」。short-staffed は「人手不足の」
 
 
guarantee は「保証する・請け負う」。
 
 
assure は「保証する・確約する」。
 
今日のワンポイントチェック

That's what ~の使い方に関して面白いサイトがありました。
この日刊英語ライフが面白いですよ。

他に覚えておきたいフレーズ You have my word=「約束する」

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

-ラジオ英会話2019
-, , , ,

Copyright© NHKラジオで学ぶ英会話 Get The Dream , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.