激怒 A Blowup

スポンサーリンク

朝食後の居間。ペニー(P)とアル(A)は、ジョージ(G)の兄弟で長らく音信が途絶えているヘンリーの話を切り出します。

A Blowup

G: It’s time for me to go back to Phoenix. I don’t want to overstay my welcome.

A: Stay a little longer. Penny is planning a family get-together.

G: Oh?

P: Dad, I believe I saw Uncle Henry at the supermarket. Let’s invite him over.

G: No, I won’t have it!

P: But I’d like to meet him―

G: (Raising his voice) This discussion is closed!

P: Fine! Have it your way! (Penny storms out.)

広告



激怒

G:もうフェニックスに帰ったほうがいいな。 好意に甘えて長居をしたくない。

A:もう少し居てくださいよ。 ペニーが家族の集まりを計画しているので。

G:ほう?

P:パパ、私、確かにスーパーマーケットでヘンリー叔父さんを見ました。 彼をうちへ招待しましょうよ。

G:いや、そんなことは許さない!

P:でも、彼にご挨拶したいの。

G:(声を荒げて)この話は打ち切るぞ!

P:いいですとも! 好きにすればいいわ! (ペニー、部屋を飛び出す)

 

Words & Expressions

○ blowup 激怒、破裂

○ overstay one’s welcome 好意に甘えて長居をする[IDIOM]

○ family get-together 家族の集まり

○ invite … over …を自宅に招く

○ I won’t have it! 私はそんなことは許さない・させない!

○ raise one’s voice 声を荒らげる

○ This discussion is closed! この話は打ち切ります!

○ Fine! いいですとも![反語的に]

○ Have it your way! (お)好きなようにすれば(いい)!

○ storm out (of …) (激高して…から)飛び出す

Apply It! (本日の重要表現)

I don’t want to overstay my welcome.

ご厚意に甘えて長居をしたくないんです。

こちらが相手から歓迎(の気持ち)を頂いているので、 my welcome と言います。
overstay my welcome と言うと、相手の歓迎の限度を超える、相手が早く帰れと思っている、という意味合いが出ます。

 

UR the ★(重要表現を使った応用練習)

 

★: では、私はこのへんで失礼しなくては。
★: Well, I must be going.

☆: もう?
☆: So soon?

★: ご厚意に甘えて長居をしたくないので。
★: I don’t want to overstay my welcome.

☆: 車で送るからもう少しいて!
☆: We’ll drive you home, so stay.

 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。