秘密が暴露される その2 A Secret Comes Out Part 2

スポンサーリンク

ペニー(P)とアル(A)は、ジョージ(G)の衝撃の告白を聞きましたが・・・。

 

A Secret Comes Out Part 2

P: You stole Mom’s heart!

G: That was not my intention. We fell for each other the moment our eyes met.

P: I see. What did Uncle Henry do?

G: He up and left for the East Coast. We never spoke again.

A: That’s a long time to hold a grudge.

G: I don’t hold anything against him.

P: Why don’t you reach out to him?

G: I don’t know…

 

秘密が暴露される その2

P:パパはママの心を奪い取ったのね!

G:そんなつもりではなかった。 二人は目が合ったとたんにお互いを好きになってしまったんだ。

P:そうなの。 ヘンリーおじさんはどうしたの?

G:突然イーストコーストへ行ってしまったんだ。 私たちは二度土口をきかなかった。

A:ずいぶん長い間、恨みを抱いているんですね。

G:私は彼に何の恨みも抱いていないよ。

P:パパが彼に働きかけたらどうかしら?

G:さあどうかなあ…

広告

Words & Expressions

○ steal …’s heart …の心を奪う、…を別の人から奪う

○ That was not my intention. そんなつもりではありませんでした。

○ fall for … …を好きになる・に夢中になる

○ the moment our eyes met 私たちの目が合った瞬間に

○ up and leave 突然行ってしまう[up and …(突然…する)のパターン。過去形はup/upped and left]

○ never speak again 二度と口をきかない

○ That’s a long time to …. ずいぶん長い間…する・しているのですね。

○ hold a grudge 恨む、根に持つ

○ not hold anything against … …には何の恨み・反感も抱いていない

○ reach out to … …に働きかける・手を差し伸べる

○ I don’t know. さあどうでしょうか。[はっきり返事ができない場合に]

 

Apply It! (本日の重要表現)

I don’t hold anything against him.

not hold anything against … は、「・・・に対する恨みや反感を抱いていない」という意味で、その反対は hold something against … です。

 

UR the ★(重要表現を使った応用練習)

話題は「リア王」。相手が尋ねます。

☆: 王はコーディリアに何もあげないの?
☆: The king doesn’t give anything to Cordelia?

★: そう、でも彼女は彼に何の恨みも抱いていないんです。
★: Right, but she doesn’t hold anything against him.

☆: そうなの!
☆: Is that righ!

★: 彼女は聖人。
★: She’s a saint.

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。