思いやりの勝ち Kindness Wins

スポンサーリンク

今週のテーマは、Finding a Solution 解決策を見つける、です。
昨日に引き続き、10月の火曜日のストーリーを引き継いでいます。

10月3日(火)のストーリー

10月10日(火)のストーリー

Kindness Wins

H: Hi! I’m Harry and this is my wife, Willa.

N: I believe I’ve met your wife.

W: Yes, we have. We’ve brought you a welcome basket.

N: How nice!

H: We were hoping to sort out the parking problem.

N: Oh, that. I was having a bad day. Sorry about that, Willa.

W: That’s okay. No hard feelings.

N: Great! Park anywhere you please!

広告

思いやりの勝ち

H:どうも! 私はハリーで、こちらが妻のウィラです。

N:奥さんには確かお目に掛かっていますよね。

W:ええ、そうですよね。 私たち、ウエルカムバスケットをお持ちしました。

N:なんとご親切に!

H:駐車問題を解決したいなと思っていたのですが。

N:ああ、あれですか。 嫌なことがあった日だったんです。 申し訳ない、ウィラ

W:いいんですよ。 何とも思っていませんから。

N:よかった! どうぞお好きな所に駐めてください!

Words & Expressions

○ … win(s). …が勝つ。

○ I believe I’ve met …. 確か…にはお目にかかっています。[初対面ではないことを表す]

○ We’ve brought you …. 私たちはあなたに…をお持ちしました。

○ welcome basket ウェルカムバスケット[新しい隣人、ホテルの宿泊客などを歓迎する品々が入ったカゴ]

○ We were hoping to …. 私たちは…したいと思っていたのですが。[過去形でソフトな響きにしている]

○ sort out … …を解消・解決する[IDIOM]

○ I was having a bad day. あれは嫌なことがあった日でした。

○ Sorry about that. 申し訳ない。

○ No hard feelings. 何とも思っていません。(お互いに)わだかまり無し。

 

Apply It! (本日の重要表現)

We were hoping to sort out the parking problem.

駐車問題を解消したいと思っていたのですが。

提案する表現 
We are hoping to sort out to…(・・・を解消したいと思っています)を過去形にして、直接的な響きを避け、ソフトな提案にするテクニックです。

UR the ★(重要表現を使った応用練習)

★: 実は、月曜か火曜に会えるかなと思っていたのですが。
★: I was hoping to see you on Monday or Tuesday.

☆: いいですね!
☆: Great!

★: 予定はどんな感じなんですか?
★: What’s your schedule like?

☆: 月曜日がいいですね。
☆: I’m fine on Monday.

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。