お隣から脅し A Threat from a Neighbor

スポンサーリンク

今月のラジオ英会話はちょっと変わっています。

昨日の蜂の話は、続きが来週の月曜日で、その続きは再来週の月曜日になっています。
ということは、今日の話の続きは来週の火曜日で、その続きは再来週の火曜日です。

毎日がそういうようになっているので先月までとは大違いです。要注意!!

 

さて、今日のシチュエーションは

隣に引っ越してきた男性から苦情を持ち込まれたことを、妻(W)が夫(H)に話し始めました。

A Threat from a Neighbor

W: The new neighbor stopped by and said that we parked too close to his house.

H: That’s his problem.

W: He threatened to call the police.

H: Who does he think he is!

W: I moved the car. I didn’t want to make a scene.

H: We can park anywhere we please! It’s a public street.

W: Well, not according to him.

広告

お隣から脅し

W:新しいお隣さんがうちに寄って、うちの車を止める場所が自分の家に近すぎると言うのよ。

H:それは彼の問題でしょう。

W:警察を呼ぶと言って脅してきたわ。

H:自分を何様だと思っているんだ?

W:車を動かしたわよ。 騒ぎ立てたくなかったから。

H:好きなところに止めていいんだ! 公道なんだから。

W:まあ、彼に言わせればそうではないのよ。

 

Words & Expressions

○ stop by 立ち寄る[IDIOM]

○ park too close to … 駐車する場所が…に近すぎる

○ That’s his problem. それは彼の問題です。

○ threaten to call the police 警察を呼ぶと言って脅す

○ Who does … think he/she is! …は自分を何様だと思っているんだろう!

○ make a scene 騒ぎ立てる、大ごとにする

○ anywhere we please 私たちの好きなところに

○ public street 公道

○ not according to … …に言わせるとそうではない

 

Apply It! (本日の重要表現)

We can park anywhere we please!

私たちは好きなところに止めていいんです!

反論の表現 
anywhere we please の言い回しは、anything/ any way/ anytime we pleaese(私たちが好きなことを・やり方で・時間に)のように応用できます。

UR the ★(重要表現を使った応用練習)

★: 大家さんの用件は何でした?
★: What did the landlord want?

☆: 私たちの帰宅は真夜中前にしてほしいって。
☆: He wants us to come home before midnight.

★: 私たちは好きな時間に帰宅していいんです!
★: We can come home anytime we please!

☆: まあ、彼に言わせればそうではないのよ。
☆: Well, not according to him.

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。