チョコホリックの告白,Confessions of a Chocoholic

スポンサーリンク

今週のテーマは 悪い癖です。

チヨコ(C)とフランク(F)は友人からクリスマスプレゼントにもらったチョコレートの話をしています。二人ともチョコレートは大好物ですが・・・

Confessions of a Chocoholic

F: Chiyoko, whatever happened to that box of chocolates that Albert gave us?

C: I ate them.

F: You ate the whole box of chocolates?

C: Yes. You know me, Frank. I can’t eat just one.

F: You could’ve saved some for me.

C: I couldn’t help it. They were so good. I loved the ones with nuts and marshmallows inside!

F: Don’t rub it in!

C: Sorry.

広告

チョコホリックの告白

F:チヨコ、アルバートが僕らにくれたあの箱入りのチョコレートは一体どうなったの?

C:私が食べたわよ。

F:チョコレート一箱を全部食べたのかい?

C:ええ。 私のこと分かってるでしょ、フランク。 一つ食べるだけじゃ止まらないのよ。

F:僕に少し残してくれてもよかったのに。

C:我慢できなかったの。 とてもおいしかったのよ。 ナッツとマシュマロが入っているのが特に気に入って!

F:しつこく言わないでくれ!

C:ごめん。

Words & Expressions

○ confession 告白

○ chocoholic チョコホリック、大チョコレート党

○ Whatever happened to …? …は一体どうなったのですか?

○ box of chocolates 箱入りのチョコレート

○ the whole … …の全部・すべて

○ You know me. 私のことは分かっているでしょう。

○ can’t eat just one 一つでは止まらない、一つ食べるだけでは止まりません

○ You could’ve saved … for me. 私に…を残してくれてもよかったのに。

○ I couldn’t help it. 我慢できなかった・どうしようもなかったのです。

○ rub it in しつこく言う、嫌みを言う[IDIOM。こちらが不快になることをくどく言うこと。傷口に塩をすり込むイメージ]

Apply It! (本日の重要表現)

I can’t eat just one.

一つ食べるだけじゃ止まらないのよ。

情報を伝える表現 
ある好物をどんどん食べてしまうことを表します。I can’t drink just one.なら、ある飲み物を一杯飲むだけではすまない、という意味です。

UR the ★(重要表現を使った応用練習)

☆: あなたの好物のタロイモ一袋です。
☆: Here’s a bag of your favorite taro chips.

★: 私が一つ食べるだけでは止まらないって知っているでしょう。
★: You know I can’t eat just one.

☆: 一袋ということ?
☆: You mean one bag?

★: はは。 とても面白い。
★: Haha. Very funny.

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村
広告