引用の記事に工夫をしてみました!

スポンサーリンク

昨日は、このサイトの引用記事をちょっと見やすくするためにいろいろ頑張っていました。
引用記事とは、下の記事のように ” が付いてる記事です。

引用記事の見本です。見本です。

どうでしょう?
上の引用記事は背景色がグレーになっていますか?

というのも、この記事を書いているプラウザは「Chrome」ですが、このPCでは背景が白なんです。
だけどiPhone だったり FireFox というプラウザで見ると背景がグレーになっているのですが、どうしてこうなるのか、自分にはわかりません。

だれか教えてください!!

A Driving Instructor and a Student Driver

自動車学校の教官(D)が初めて路上に出た教習生(S)の車に添乗しましたが・・・

D: Turn left here. Don’t step on the gas when you make a turn. Slow down!

S: Ooops!

D: Don’t slam on the brakes!

S: You told me to slow down.

D: Never mind. You’ll do better next time.

S: All right.

D: Stay in your lane!

S: Yikes!

D: Pull over!

S: Sorry.

D: Pull yourself together! Now let’s start from the beginning.

Guess the car...

自動車学校の教官と教習生

D:ここで左折。 曲がるときはアクセルを踏まない。減速!

S:おっとっと!

D:急ブレーキを掛けない!

S:減速と言われたので。

D:もういいです。 次回はもっとうまくいきますよ。

S:は~い。

D:車線をはみ出さないで!

S:ひゃーっ!

D:寄せて!

S:すみません。

D:しっかり落ちついて! さあ初めからやりましょう。

広告

 

Words & Expressions

○ driving instructor 自動車学校の教官

○ step on the gas アクセルを踏む、スピードを上げる

○ make a turn 曲がる、ターンする

○ slow down 減速する、スピードを落とす

○ Ooops! おっと!

○ slam on the brakes 急ブレーキを掛ける [普通にブレーキを掛けることはput on the brakes]

○ You’ll do better next time. 次回はもっとうまくいきますよ。[定型表現]

○ lane 車線

○ Yikes! ひゃー![ユーモラスに恐怖を表す間投詞]

○ pull over (車を路肩に)寄せる

○ Pull yourself together! しっかり落ち着いて![うろたえた人への警告・叱責]

○ start from the beginning 初めからやる

Apply It! (本日の重要表現)

You’ll do better next time.
次回はもっとうまくいきますよ。

励ましの表現。
You’ll の will は単純未来を表し「きっと・・・だ」という意味。
Good/Nice try. と言ってから、この文を続けることも出来ます。

UR the ★(重要表現を使った応用練習)

プレゼンテーションの後で・・・

☆: 僕、どうでしたか?
☆: How did it do?

★: 頑張りましたね。良かったですよ。
★: Good try. I liked it.

☆: 少し緊張していたので。
☆: I was a little nervous.

★: 次回はもっとうまくいきますよ!
★: You’ll do better next time.

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。