ラジオ英会話 Lesson 068 must①

Lesson 068 must①

レッスンのポイント
今回は助動詞 must を学習します。 must は非常に強力な、高い圧力が感じられる助動詞。「~しなければならない」という日本語訳だけではなく、その雰囲気を感じ取ることが大切。

報告書作成に苦労しているオリバーに同僚のエリーが助力を申し出ます。

Oliver: Ellie, I don’t think I’ll be able to finish this report by tomorrow.

Ellie: The boss is really strict about deadlines. As a newcomer, you want to make a good impression, so you must finish the report on time.

Oliver: If that’s the case, would you mind helping me?

Ellie: Sure. What can I do?

Oliver: First of all, I need a good title for the report. Also, I haven’t written a conclusion yet.

Ellie: OK, just let me get some coffee, and then we’ll take a look at it.

 

オリバー: エリー、僕は明日までにこの報告書を完成できるとは思えないよ。

エリー: ボスは締め切りにはとても厳しいのよ。新人として、あなたはよい印象を与えたいでしょうから、予定どおりに報告書を完成させなければならないわ。

オリバー: だったら、僕を手伝ってくれないかな。

エリー: いいわよ。何をすればいいの?

オリバー: まず、その報告書にいいタイトルが必要なんだ。それから、僕はまだ結論を書いていないんだ。

エリー: 分かったわ、ちょっとコーヒーを飲ませてくれたら、そのあとで一緒に目を通しましょう。

 

WORDS & PHRASES

strict  厳しい、厳格な
deadline  締め切り
newcomer  新人、新参者
on time  時間予定 どおりに
case  場合
first of all  まず第一に
conclusion  結論
take a look  見る、調べる
 

 

REAL GRAMMAR FOR COMMUNICATION~会話に役立つ文法~

You must finish the report on time.
あなたは予定どおりに報告書を完成させなければならないわ。

must のイメージは圧力、それもあらがいようのない非常に「高い圧力」です。そこからこの「義務(~しなければならない)」の使い方が生まれています。この must を上手に使うためには、常に高い圧力を念頭に置かなければなりません。

must の高い圧力は、否定形になると「強い禁止」、また命令文と同じように非常に好意的な「強いお勧め」につながることがあります。

You mustn’t do that. You’ll get into trouble.
それをしたらダメだよ。問題になるよ。
mustn’t (=must not)must の t は発音されず、マスントゥと発音します。

You must try this apple pie. It’s amazing.
このアップルパイ食べてみなくちゃ。すごくおいしいから。

must には過去形がありません。
「~しなければならなかった」に対応する英語は had to です。

I had to do that. 

 

GRAMMAR IN ACTION  ~文法の実践~

本日習ったことを意識しながら練習します。必ず声を出して練習しましょう。

①君はこれらすべての不注意な文法ミスを直さなければなりません。
You must correct all these careless grammar mistakes.

 

②もし眠く感じたら運転し続けてはダメです。
You mustn’t keep driving if you feel sleepy.

mustn’t  は「ダメ」。強い禁止です。you feel sleepy は「you = sleepy [に感じる]」。

③クリスのキャロットケーキを食べてみなくちゃ。すっごくおいしいから!
You must try Chris’s carrot cake. It’s absolutely scrumptious!

absolutely, は100%といった趣の単語。「実に・まったく」と強調に使う。
scrumptious は日常語。「いつまでも口にいれておきたい」が感じられます。
すごくおいしい、は他には really / very tasty / delicious …

 

 

CHECK THE POINT  ~練習問題~

日本語の意味に合うように(   )内の語句を並べ替えて、英文を完成させてください。

私は8時までに家に帰らなければいけません。そうしないと両親が怒るので!
( get / home / eight / back / I / by / must ). My parents will be mad if I don’t!

解答 
I must get back home by eight. My parents will be mad if I don’t!

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。